儲ける為のアセスメント

オンラインカジノのソフトをダウンロードしよう

オンラインカジノを始める際には、まずはソフトウェアをダウンロードすることから始めます。
公式ホームページからこのゲームを始めるなどのボタンがありますので、そちらをクリックすると、インストールが開始されます。
ダウンロードが完了すれば、トップページにショートカットアイコンが現れます。

もしも、ダウンロードができなければ、セキュリティソフトが設定されていることが原因かもしれませんので、一度これをオフにしてみると良いでしょう。
また、パソコンのバージョンが対応していない場合もうまくダウンロードができないこともあります。

また、オンラインカジノはWindows対応となっており、Macには対応をしていません。
このため、Macの場合には、ノーダウンロードタイプのオンラインカジノを選びましょう。
ノーダウンロードタイプの場合、動きが遅いなどのデメリットもありましたが、今は改善されており、多くのカジノで採用されています。

オンラインカジノのアカウントの作成

ソフトがダウンロードできれば、次にオンラインカジノのアカウントの作成を行います。
アカウントの作成ですが、入力フォームに沿って必要な事項を入力していくだけです。

しかし、この際に、氏名や住所など、間違えないように入力しましょう。
もしも、払い戻しの際に、氏名と住所が一致しなかったり、嘘の情報が記載されていれば、アカウントが凍結されてしまったり、払い戻しができないこともありますので、くれぐれも注意が必要となります。

チップの購入方法について

オンラインカジノのチップの購入方法ですが、オンラインカジノにログインをして、キャッシャーから入金を行います。
チップの購入の方法は、クレジットカードやエコペイズ、そして銀行送金という方法があります。
基本的にはほとんどのカジノで利用ができるエコペイズがおすすめです。

払い戻し・出金方法について

オンラインカジノの賞金を引き出す場合の払い戻しですが、カジノに同じくログインをして、キャッシャーから払い戻しを選びます。
払い戻しの手段として、エコペイズや銀行送金、そして小切手などの手段があります。
しかし、小切手は時間も手間もかかりますし、手数料も高いので、現実的ではありません。

入出金については、エコペイズが最も簡単ですのでおすすめされています。
また、払い戻しの際には、身分証明書が必要となりますので、パスポートや住所がわかる本人確認書類を用意しましょう。

オンラインカジノもビットコインによる入金が可能に

最近オンラインカジノの入金方法として、ビットコインが登場しました。
一部のオンラインカジノはビットコインがネット上で多く利用されている点に着目し、ビットコインを入金方法として取り入れたのです。
この変化によって、仮想通貨のビットコインを保有している人は、オンラインカジノでの入金方法を新しく手に入れたのです。

ビットコインの入金方法は難しいわけではない

ビットコインは仮想通貨取引所で購入しなければ入金できません。
まずはビットコインの購入が最優先ですので、どこでもいいので仮想通貨取引所で購入してください。
購入先は海外の取引所じゃなくても大丈夫で、日本の仮想通貨取引所でも問題ありません。

次にビットコインの入金をオンラインカジノで依頼します。
マイページに入って入金方法を選ぶと、一部のオンラインカジノではビットコインによる入金方法が示されています。
このビットコインによる入金をクリックすると、ビットコインを入金させるページに移動します。

表示されているページは、ビットコインの数字を入力すると現金化してオンラインカジノへ入金するシステムです。
ここで保有しているビットコインの数字を入力し、保有しているビットコインがどこにあるのかも指定します。
ビットコインを保有している口座等の情報に問題がなければ、ビットコインによる入金が完了し、ビットコインを現在のレートに返還した数字でオンラインカジノで入金されています。

ビットコインによるオンラインカジノの返金はできない

ビットコインは一方通行で入金する方法です。
オンラインカジノでは出金方法に入金時に使えるものも準備していますが、ビットコインは出金対応が行われていません。
従ってビットコインでオンラインカジノを遊んだ人は、別の方法で出金させなければなりません。

オンラインカジノからビットコインで返金できないのは、オンラインカジノ側にビットコインが存在しないためです。
ビットコインは仮想通貨取引所でしか購入できないもので、オンラインカジノで販売している通貨ではありません。
扱われていない通貨は返金できないので、オンラインカジノはビットコインで返金できません。

出金させたい場合は、出金サービスとの契約を行って早期にお金を出すといいでしょう。
出金サービスから手元に入ったお金を使って仮想通貨取引所へ入金し、またビットコインを購入する方法で一応お金は戻せます。
面倒ではありますが出金サービスとの契約は行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です